メルマガ「カタカナ英語のウソ・ホント」
メルマガ登録・解除
カタカナ英語のウソ・ホント
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

このメルマガは「まぐまぐ」と「インフォマグ」にて発行しています。
インフォマグの登録・解除はこちらからお願いします。

2012年08月10日

実は「S」の発音が一番難しかったりする

日本人にとって発音しにくい音や聞き取りにくい音の代表は、


何といっても「L」と「R」という印象が大きく、


実際そのような話をよく聞きます。


確かに、LとRを聞き分けたり、言い分けるのが


難しいというのは否定しませんが、


それ以外にも難しい音というのはたくさんあるのが現実です。
(難易度の問題ではありませんが。)


その中の一つに「S」という音があります。


これは↓の本でもよく説明されていることですが、

英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる


多くの人が簡単だと思っている「S」の発音の仕方が


実は間違っているところが盲点なのです。


多くの日本人は、おそらく「S」を発音するとき


「さしすせそ」と発音するように


舌の先を下の前歯に当てた状態で下の中央部分と上あごの間で


音を出すことで「さしすせそ」に通じる「S」に近いと考える発音をしています。


でも、これは実は「Sh」の音なのです。


正確な「S」は・・・


【舌先と上あごの間で摩擦音を出す】


慣れるまで、笛のような高い音が出たりして


あまり「S」に聞こえない音になったりしますが


そのほうが「S」として理解されます。


日本人は息を吐き出す量がアメリカ人と比べて


圧倒的に少ないので、それも「S」が難しい要因となっています。


摩擦音なので、空気の量も大切なのです。


言葉で説明するのは難しいのですが、百聞は一見にしかず、


本や画像のあるサイトなので確認すると一目瞭然です。


英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる

タグ:英語 発音
posted by MAC at 08:16 | Comment(0) | 発音を身につけよう

2009年11月06日

カタカナ英語「リンス」のウソ・ホント


今回のテーマは「リンス」です。


リンスというと、シャンプーした後に髪を流すアレですね。


さてその「リンス」


英語では何と言うかというと・・・


続きを読む

2009年10月28日

カタカナ英語「ウニ」のウソ・ホント

今回のテーマは「ウニ」です。

「ウニ」といえば、少し高級なお寿司のネタですね。
「ウニ」という言葉がカタカナ英語だと思っている方は、少ないかもしれませんが、それはさて置き、


その「ウニ」


英語では何と言うかというと・・・

続きを読む

2009年10月23日

カタカナ英語「レッカー」のウソ・ホント

今回のテーマは「レッカー」です。


レッカーというと、故障車や違反車などを牽引することを言いますが、


さてその「レッカー」


英語では何と言うかというと・・・


続きを読む

2009年10月21日

カタカナ英語「ワークシート」のウソ・ホント


今回のテーマは「ワークシート」です。

表計算ソフトのエクセルのシートのことをワークシートといいますね。


さてその「ワークシート」


英語では何と言うかというと・・・

続きを読む

2009年10月19日

カタカナ英語「インフルエンザ」のウソ・ホント

今回のテーマは「インフルエンザ」です。

新型インフルエンザは猛威を振るい続けていますので、まだまだ要注意ですね。


さてその「インフルエンザ」


英語では何と言うかというと・・・


続きを読む

2009年09月07日

アメリカ大統領の就任演説原文と和訳(無料)

オバマ大統領をはじめとするアメリカ歴代大統領の就任演説が、スペースアルク英辞郎で公開されました。

全ての大統領を網羅しているものではありませんが、原文が段落ごとに翻訳されているので、分かりやすくまとまっています。

スペースアルク英辞郎で「大統領 就任演説」と検索するとずらっと出てきますので、読みたい大統領の就任演説の「全文表示」をクリックすると演説全文の原文と翻訳が表示されます。

http://www.alc.co.jp/index.html

続きを読む

スペースアルク英辞郎の「チリ人」

日英翻訳に大活躍の無料オンライン辞典

スペースアルク英辞郎
http://www.alc.co.jp/index.html

で「チリ人」を調べてみたところ・・・続きを読む

2009年08月21日

カタカナ英語「マジック」のウソ・ホント


今回のテーマは「マジック」です。


そうです、「手品」の「マジック」です。


さてその「マジック」


英語では何と言うかというと・・・

続きを読む

2009年08月17日

カタカナ英語「ネッシー」のウソ・ホント


今回のテーマは「ネッシー」です。


ネッシーというと、イギリス最大の湖、スコットランド北部にあるネス湖に生息するという伝説の未確認動物の通称ですね。


ちょっとふざけたテーマですいません。(笑)


さてその「ネッシー」


英語では何と言うかというと・・・

続きを読む